絶対お薦め『数検3級』!勉強法とお薦め理由を徹底解説!!

英検・漢検

7月4日(水)

東京都では、私立高校の単願推薦・併願推薦で基準が足りなくても、

『英検・漢検・数検』の3級以上を持っていると加点してくれる高校が多い。

だから、

「どれでもいいから検定3級を目指して!」という話を今まで何度もしてきた。

それではもし

「3つの検定のうち、どれが一番お薦めですか?」と聞かれたら、

私なら間違えなく『数検3級』と解答します。

その生徒が、よほど数学が苦手でなければ。

ということで、

今回は『数検3級』の内容と、お薦めする理由について解説します。

それでは、スタート!

以前は『数検3級』は加点してくれない高校が多かった!

今は、だいぶ少なくなったが、以前は

「加点は英検3級と漢検3級のみ」という高校が多かった。

しかし、今では『数検3級』も加点してくれる高校が多くなりました。

それでも、今でも『数検3級』は加点しませんという高校があるので、

事前によく確認して下さい。

数学が得意でなくても、受験できるの?

かんたんに言うと、

『内申3』以上の生徒には全員チャレンジしてもらいたいです。

しかもその生徒が、もしうちの塾生であれば、

『内申2』であっても「GO!」ですね。

『数検3級』ってどんな問題が出題されるの?

『数検3級』は、1次試験と2次試験に分かれます。

1次試験は『計算技能検定』。時間は50分です。(過去問はこちらから↓)

2次試験は『数理技能検定』。時間は60分です。(過去問はこちらから↓)

1次試験は計算中心で、基本的な問題が多いですね。

2次試験は、応用問題中心になります。

『数検3級』の合格基準点は?

そして、合格の基準点は

1次試験は、70%程度

2次試験は、60%程度

です。『公益財団法人日本数学検定協会HP』より。

『数検3級』の合格者数は?『漢検3級』と『英検3級』との違いは?

『数検3級』の場合、2023年度実績

受験者数67,423人 合格者数45,220人 合格率67.1%

ちょうど、3人に2人は合格しているということになりますね。

『漢検3級』の場合、2023年度実績

受験者数100,152人 合格者数46,995人 合格率46.9%

『英検3級』の場合、2016年以降合格率が公表されなくなりましたが、それまでは

1次試験の合格率は50%程度。2次試験の合格率は90%程度でした。

つまり、1次・2次を合わせた合格率は45%程度です。

どうでしょうか?

漢検3級と英検3級が、2人に1人しか合格できないのに対し、

数検3級だけが、3人に2人が合格できるということになります。

この合格率の高さが、私が『数検3級』をお薦めする最大の理由です。

『数検3級』って、誰でも簡単に合格できるの?

「だったら『数検3級』って、誰でも簡単に合格できるの?」と言われたら、

決してそんなことはありません。

ここには1つ、非常に大きな問題点があるんです。

それでは、もう一度『1次試験』の問題を確認してみましょう。

大問1は、式の計算、文字式、平方根の四則

大問2・3は、展開、因数分解

大問4・5は、一次方程式・二次方程式・連立方程式

大問6は、反比例・度数分布・角度・確率・二次方程式・円周角

です。

そう。1番の問題点は、

まだ習っていない単元が試験に出題されるということなんです。

具体的には、

平方根二次方程式二次方程式円周角三平方の定理などの単元です。

まだ学校で習っていない単元を、どう1人で勉強するか?

これが最大の問題点であり、これが解決できれば合格の確率は一気に跳ね上がります。

『数検3級』の勉強法を教えて!

それでは、どうしたらまだ習っていない単元を1人で勉強でるか?

この解決策について考えていきましょう。

これは非常に大きな問題です。

1人で新しい単元を勉強するのは大変なことです。

しかし、もしその生徒がうちの塾生であれば、問題は全て解決です。

「先生! わたし次の『数検3級』に申し込みました! 対策よろしくー!」

って言ってくれれば、問題は解決します。

「OK! よく申し込んだ! えらいぞ!」と言って、

個別指導で、数検3級に出題される、まだ習っていない単元を先取りで勉強し、

さらに明光自習席で勉強してもらい、

「はい。次はこの問題解いて。」

「終わった? はい。じゃあ次はこの問題解いて。」

「んー、まだ理解不十分だな。じゃあ追加でこの問題解いて。」 

の繰り返しで対策は終了です。

しかし、

問題はみなさんがうちの塾生でない場合です。

それはとても悲劇なことです。(笑:冗談です)

でも安心して下さい。

後日、勉強法についても詳しく解説します。

ちなみにお薦め問題集はこちら。販売していない書店も多いのでこちらからどうぞ。



明光義塾八王子めじろ台教室■『夏期講習生』募集中です!

さあ!いよいよ夏休みが始まりましたが、

明光の『夏期講習』はまだまだ受付中です。

明光義塾八王子めじろ台教室には、偏差値を上げる工夫がたくさんあります。

まずは、『無料体験授業』から始めてみましょう!

お申込みはこちらからどうぞ! ↓↓↓

個別指導の良さを、十分に体験して下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしてます!

明光義塾八王子めじろ台教室 042-629-9459 (担当:星野)

コメント

タイトルとURLをコピーしました