『啓明学園高校』は、英語に強い!指定校推薦が多い!評判もいい!

お薦め私立高校

明光義塾💛2024夏のWキャンペーン』『無料体験授業』はこちら!

5月23日(水)

『啓明学園高校』の学校説明会に参加してきました。

距離の問題もあり、なかなか八王子めじろ台エリアからは、いく生徒が少ない『啓明学園高校』さん。

しかし、もしこの高校が通いやすい範囲にあれば、間違いなくめちゃくちゃ薦めていますね。

10年以上この地で塾をやっているといろいろな話しを聞きますから、当然高校の良い悪いの話しも耳に入ってきます。

そしてこの『啓明学園高校』さんも、行っているお母さんたちからの評価は非常に高いんですね。

と言うことで、今回は『啓明学園高校』さんについてレポートします。

『啓明学園高校』は、英語に強い!

『啓明学園高校』が英語教育に力を入れているっていう話しは有名です。

英語の成績が上がるということは、すなわち大学受験に強くなるっていうことです。

大学受験は最後は英語で決まりますから、英語が強いととっても有利です。

でも、一方でこんな間違った話も聞きます。

「英語に強いのは、帰国生たちのことでしょ。」

そんな声は高校の先生たちも聞いているからだと思います。

「もっと一般生たちの英語力を上げるぞ!」

という先生たちの強い思いが伝わってきた説明会でした。

きっと、今後さらに英語に強い『啓明学園高校』になると思いました。

(広告)

『啓明学園高校』は、指定校推薦が多い!

『啓明学園高校』は、指定校推薦の枠をたくさん持っていることでも知られています。

今回の学校説明会でも、

「私たち啓明学園には、他の高校とくらべて指定校推薦がたくさんありますから、」と、

先生が普通に言ってました。 すごいな!

指定校推薦の情報については、高校によってはあまりオープンにしたがりません。

しかし、今回の学校説明会でも指定校推薦の大学リストを配布してくれました。

高校を選択するうえで、指定校推薦をどれだけ持っているかということは重要なポイントになりますね。

ちなみに今確認したら、昨年の指定校推薦リストがホームページにも掲載されていました。

これオープンにしている高校って少ないですよ。よっぽど自信があるんですね。

『啓明学園高校』は、少人数の授業が受けられる!

これは、今回初めて知ったのですが、

啓明学園では、帰国生と一般生が同じクラスになっているそう。

これは、帰国生と一般生が交流できる場を増やすため。とても良いですね。

しかし、

朝のホームルームが終わったら、帰国生たちは別の教室に移動して授業を受ける。

ということは教室に残った人数が減り、自然と少人数の授業になる。

なるほどー。

(広告)

『啓明学園高校』は、受験のハードルがさほど高くない!

そして極めつけは、

これだけの指定校推薦を持っていて、さらに英語力をつけられるのに、

高校受験のハードルはさほど高くないということ。

まだ仮だそうだが、

単願推薦なら ⇒ 『3教科で11』『5教科17』『9教科30』

英検・漢検・数検3級のどれか2つを持っていれば2点加点してくれるので、

3科または5科どちらかでオール3でも条件クリアーだ。

※来年度どうなるかは、まだ未確定のようです。

『啓明学園高校』は、特進コースや進学コースがないのが良い!

さらに、啓明学園には入学するときに特進コースや進学コースなどの区別がない。

これもとても良いと思う!

低く入学できても、コース分けされていると、すでにそこで差がついてしまっている。

しかし、コース分けされていなければ、やる気があればいくらでも指定校推薦をもらえるチャンスもあるし、高校で上位を目指すことだってできる。

こんなに良い私立高校がめじろ台の近くにあればなあ・・・。

近くの高校を選ぶのか、良い高校を選ぶのか!

受験のハードルがそこまで高くない啓明学園の合格実績がこちらです。

以前も話しましたが、通いが不便な高校って、穴場で良い高校が本当に多いんですね。

このブログを見て、興味もったはぜひ一度高校見学をしてみてはいかがでしょうか。

明光義塾八王子めじろ台教室■新規入会生募集中です!

さあ!いよいよ『1学期末テスト』が近くなってきました!

そして、『1学期末テスト』が終わったら、次は『夏期講習』です。

自分に合った最適な学習塾を見つけるために、

個別指導の明光義塾で『2週間無料体験授業』を受けてみませんか?

お申込みはこちらからどうぞ! ↓↓↓

個別指導の良さを、十分に体験して下さい。

スタッフ一同、心よりお待ちしてます!

明光義塾八王子めじろ台教室 042-629-9459 (担当:星野)

明光義塾💛2024夏のWキャンペーン』『無料体験授業』はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました